コンサル下ちゃんの人事気象台

庶民派コンサル「下ちゃん」の一期一会ブログ

業務の効率化を意識することを考えましょう・・・・  人事見直し倶楽部通信  №2437

time 2016/10/26

業務の効率化を意識することを考えましょう・・・・  人事見直し倶楽部通信  №2437

みなさんこんにちは。下ちゃんです。秋の天気はやはり気まぐれです。曇りで過ごせるかなぁと思いきや雨が降りました。しかし通り雨程度で日差しが出てきてくれたので傘を持って出なかった私には助かりました。

プロ野球日本シリーズ昨日は、手に汗握るとはこういうことなんでしょう。接戦でした。延長にも突入し最後はホームである日本ハムがサヨナラ勝ちというではないですか・・・・・そして凄いヤツ若干22歳の男、大谷翔平選手が見ていたらいとも簡単にヒットを放ち、ヒーローになってました。持っている人はやることが大胆ですね~

メンタル強すぎです。見習わなきゃ(笑)

 

さて

10月も残り6日。アッという間ですよね。年を取ると時間がたつのも早いです・・・・・・

振り返りをしっかりとやることが次へのステップにつながります。

ということで、今思うことは「ムダ」の排除である。

同じ人が長い間、同一の業務を続けていると、業務が定型化し、非効率な進め方に気づかないことがありますよね。

また中には、他の人と重複した作業をしているケースもみられます。

これらを防ぐために、会社として、定期的に各従業員の担当業務の洗い出しを行い、ムダや重複するところがないか見直すこと重要ですよね。

 

「みなさんの会社にムダなことをやっていることないですか?」と問いかけです・・・・・

このようなことを改善するために、目標管理と人事評価のシステムを組み込むこと提案します。

業務を行っているときに「どのようにしたら早く正確にできるだろうか」と日々考える習慣を身につけるようにするなど、業務の効率に対して意識を高めることを成長目標シートに書きPDCAを回しているところも増えてきましたね。

普段から従業員とのコミュニケーションもそれを使っています。

簡単でいてなかなか出来ていないコミュニケーション。

まずは声掛けから始めよう。挨拶からでもいいですし。

従業員の結束力を高め、会社も従業員も成長していきましょう。

「生まれ変わること」それが大事かなぁ・・・・・

 

 

down

コメントする




最近のコメント