コンサル下ちゃんの人事気象台

庶民派コンサル「下ちゃん」の一期一会ブログ

任せっぱなしにはならないようにね・・・・  人事見直し倶楽部通信  №2474

time 2016/12/02

任せっぱなしにはならないようにね・・・・  人事見直し倶楽部通信  №2474

みなさんこんにちは。下ちゃんです。今年の世相を映した言葉を選ぶ2016年の新語・流行語大賞の発表が昨日ありました。「神ってる」が年間大賞を受賞。昨年の「トリプルスリー」に続き、プロ野球に絡む言葉に決まった。

プロ野球の関心度もこれでアップしてくれるかなぁ・・・・野球ファンにとってはうれしいことです。

 

さて話は変わって、

松下幸之助氏は、人を育てるためには「任せて任せず」が大事だと言ってます。

仕事を任せることで、部下から自発性や責任感、やる気、創意工夫を引き出すことができます。

でも、任せっぱなしにしてしまうと、壁にぶつかることもありますし、仕事に穴をあけられた・・・・・などと言ったことにもなり兼ねません。

そうならないためには、任せっぱなしにせず、適切にフォローのコミュニケーションをとることが必要だと思うのです。

フォローするというと、部下の失敗の後始末というイメージを持つかもしれませんが、そうではなく、「成果を見届け、継続的な向上を図る」ということなのです。

 

たとえば、上司が指示を出しても、その通りに部下が行動するとは限りません。

指示を出した後も、部下の行動や状況をよく見守り、違う方向に行っているなと思えたら軌道修正することが必要だということなのです。

また、壁にぶつかっていたら、打開策を一緒に考えることも併せて必要になるということです。

人に関心を持つことも大事ですから・・・・

フォローのコミュニケーションの進め方としては、まず

指示通りに仕事が進んでいるか、行動や状況を観察し、質問を投げかけて現状を認識し、心情を把握する。

そして最後にフィードバックを忘れずに・・・・・

 

今日は良い天気に恵まれそうです。気持ちよく過ごしたいですね。

 

down

コメントする




最近のコメント