コンサル下ちゃんの人事気象台

庶民派コンサル「下ちゃん」の一期一会ブログ

手堅くリスクは最小に・・・・・  人事見直し倶楽部通信  №2504

time 2017/01/01

手堅くリスクは最小に・・・・・  人事見直し倶楽部通信  №2504

みなさんこんにちは。下ちゃんです。新年あけましておめでとうございます。2017年開幕です。

いつものように日の出を見に行ったので、いまの時間のブログスタートです。

今年は健康第一で行きたいと思います。

 

さて話は変わって、「温故知新」という四字熟語があります。今朝日の出を見に行ったときに頭に浮かんだ言葉です。もちろん皆さんも知っている言葉ですよね。

前に学んだことや昔の事柄をもう一度調べたり考えたりして、新たな道理や知識を見い出し自分のものとすること。古いものをたずね求めて新しい事柄を知る意からきてます。

 

 

ちょうど3年前に、「大切にしたい、大不況時に知っておく首の皮一枚戦略」ということばがありました。

 

今、大手はアベノミクスで大きく変化が出てきてはいますが、中小企業にはまだ明日はどうなっているか分からない時代。こんなとき、無理、無茶な経営は、すべてを失う危険があります。過大なリスクを賭けて後悔するより、手堅く、手堅く。へたに冒険をして、再起できなくなってしまっては元も子もない。

そこで頭に入れておきたい行動原理、考え方、大切にしたい7つのことを引っ張り出しました。

・仕事を短期・中期・長期の視野でとらえること

・無茶な冒険はしない、必要以上のリスクはとらないこと

・見栄を張らない、調子に乗らないこと

・ばくちは打たない、石橋を叩いて渡ること

・焦らず、慌てず、最悪を想定すること

・非常事態対策を念入りにやること(非常・緊急時対応、不測事態対応、危機管理を入念にする)

・各自の能力×勝負が読めたときが成功の時だということ

 

この言葉を大切に今週から動き出す仕事初め向け行動していきたいと改めて思いました。

 

down

コメントする




最近のコメント