コンサル下ちゃんの人事気象台

庶民派コンサル「下ちゃん」の一期一会ブログ

「40歳定年制」 長く元気にみんなが働ける社会をつくる・・・・・  人事見直し倶楽部通信  №2519

time 2017/01/16

「40歳定年制」 長く元気にみんなが働ける社会をつくる・・・・・  人事見直し倶楽部通信  №2519

みなさんこんにちは。下ちゃんです。寒いと思うとなかなか外へ出ていくのが億劫になりますよね。

ましてや窓の外を見ると雪がちらついてるとなおさらです。

強い寒気の影響で、いつもなら降らないところでも昨日は雪が降ってました。冬型の気圧配置は今日も続く見込みだそうです。気をつけて行動しましょう。

2017年スタートしてはや2週間強、今週くらいからでしょうか。実質稼働するのは・・・・

あいさつ回りや新年会などが先週も行われていたのではないでしょうか。

さぁ気持ちを入れ替えて今週頑張っていきましょう~

 

さて話は変わって、

40歳定年制」と言う言葉を聞いたことがあります。

40歳定年制と聞くと、40歳で無理やり全員を解雇しようというものでは・・・・と思ってしまいますが、ある本を読んでみるとそうではなく、概ね20年というサイクルごとに働き方を改めて考えるタイミングをつくろう、そのために定年という考え方を導入しようと政府は考えているみたいだと。

 

40歳になってもその会社で働くことが自分にとってキャリアとして適切であればそのまま働き続けるであろうし、しかし別の道を選んだほうがよい、と思われるのであれば別の道を選ぶことが良いかもしれない。

といろいろ考えることを40歳という節目の年に行うことにより第二の人生を歩いて行けるのではないだろうか。

人生は1度きりしかないので、自分の人生設計はしっかりと持ちたいものである。

具体的な目標に加えて、大きな志や大きな夢を持つことは絶対必要条件である。

 

しかし、「でっかいことをやるんだ」と追い求めるばかりでは、その夢を実現していくことはできないだろう。

大きな目標も大きな夢も大きな志も、すべては小さい努力の積み重ねられた結果であるということを我々は知っておかなければならないと思う。

小さなこと、些細なことと思われることが日々積み重ねられることによって、やがて大きな成果、成功につながっていくと思う。

 

down

コメントする




最近のコメント