コンサル下ちゃんの人事気象台

庶民派コンサル「下ちゃん」の一期一会ブログ

リーダーは部下が果たす役割を明確に・・・・・  人事見直し倶楽部通信  №2639

time 2017/05/16

リーダーは部下が果たす役割を明確に・・・・・  人事見直し倶楽部通信  №2639

みなさんこんにちは。下ちゃんです。今週もスタートしました。天気は今週は良いみたいですね。後半は真夏日になるような気温が高めそうです。あまり高すぎても・・・・人間ってわがままですね(笑)

体調管理には十分に気をつけましょう!と言いながら私は持病の腰痛が・・・日曜日に長く車を運転していたのが悪かったのか。腰をかばいながら歩いてるので、傍から見ている人は変な歩き方してるなぁと思っていることでしょう。

 

さて

リーダーが、人の集まりである「集団」をマネジメントすべき「チーム」として機能させるためにはどのようなことをすればよいのだろうか。

 

リーダーは、チームの目標を明確にしなければなりません。

 

異なる能力をもつメンバーが、目標の達成に向かって進んでいくのにまた協働することによって、それぞれの能力をうまくいかし大きな成果を得ることができる。

チームのメンバーが、チームの秩序を乱さずに、他のメンバーとコミュニケーションを図りながら業務を進められるように配慮する必要があります。

 

そのためには、リーダーは部下の関心をチームの目標達成という成果に向かわせます。

そして、リーダーは、チームの目標を達成するために必要な、部下が果たすべき役割を個別に具体的に明確にします。

部下が、リーダーの個別の指示を受けなくても、何をすべきかを明確に把握できるようにするのです。

 

リーダーは、チーム全体の仕事を理解でき、自分の仕事がチームの目標といかなる関係にあるかを容易に理解できるように設計することが大事なのです。

 

 

down

コメントする




最近のコメント