コンサル下ちゃんの人事気象台

庶民派コンサル「下ちゃん」の一期一会ブログ

社員がやりがいを感じるような会社づくりって・・・・  人事見直し倶楽部通信  №2380

time 2016/08/30

社員がやりがいを感じるような会社づくりって・・・・  人事見直し倶楽部通信  №2380

みなさんこんにちは。下ちゃんです。昨日は台風の影響で雨が1日中降ってました。地域によっては雨が激しく降った。高知県田野町では1時間当たりの雨量が82.5㍉に達し、観測史上最大を記録したという。

ここ最近、観測史上という言葉が出ているということは、今年の天気は非常にやっかいなところがあると感じる。

9月は台風が多く発生する時期でもある。気をつけないと・・・・・

 

こんな記事を見つけた

テレビの番組の調査で日本人の睡眠時間は6時間48分。世界で2番目に少ないという。

その一方で日本人の生産性でいうと、先進国で19年連続最下位という・・・・

睡眠時間を削って働いているのに利益率が低い。一生懸命に働いている社員の頑張りが、残念ながら報われていない環境にあるという。

働いていて、顧客や仕事に恵まれるほど有意義なことはないと思う。反対にサービス残業を日常的に繰り返し、いくら働いても利益が獲得できず、競合他社に追い込まれてしまう。

優良顧客や優位性のあるビジネスモデルに社員が恵まれてこそ企業間競争も有効となり従業員満足も高まるのではないだろうか。

社員一人ひとりが組織風土を今一度考えて改善しなければならないのでは・・・・・

 

さて話は変わって、

因果応報という四字熟語があります。意味は・・・

過去の善悪の行為が原因となりその結果として現在に善悪のものごとがもたらされるという意味です。人生は、とても不思議なもので、よい行いをすればよい報いがあり悪い行いをすれば悪い報いがあります

もし、いままで、あなたが心から信頼し合える人間関係を構築してなかったり、仕事やビジネスがうまく回っていなかったのだとしたら、この因果応報が原因だったのかもしれませんね。

今まで、他人を批判してばかりの人たちとつき合って来たとしたら、いつのまにか自分もそのようになっていますからね。

そして、物事がうまく行かない時も、それが根本の原因であることも多いと思います。

 

自分勝手な行動ではなく、相手を思いやる行動をしなきゃね・・・・

 

down

コメントする




最近のコメント